入試情報(専門課程)

A. 募集学科・修業年限・入学定員

熊本校

学科コース修業年限入学定員
情報システム工学科・システムデザインコース
・メディアデザインコース
(※コースは2年次に選択)
2年30名
医療情報学科・情報医療秘書コース2年20名

人吉校

学科コース修業年限入学定員
情報システム工学科・ITデザインコース2年30名
医療情報学科・情報医療秘書コース2年30名

B. 受験までの流れ(推薦入学・一般入学共通)

受験までの流れは以下の通りです。

※合格者は、合格通知受領後、10日以内に入学金の納入で入学許可になります。

C. 入学区分

指定校推薦入学

●出願基準・・・・・本校専願の者
・高等学校を平成30年3月卒業見込みの者
・高等学校長の指定校推薦が得られる者
・高等学校評価平均値が3.0以上の者
※詳しくは在学する高等学校等にご確認ください
●提出書類・・・・・入学願書(本校所定)
・指定校推薦書※注2
・出身学校調査書
●選考方法・・・・書類選考および面接
●特典・・・・入学金50,000円免除
●選考料・・・・15,000円
●願書受付・・・・平成29年10月1日~平成29年11月2日(熊本校)、平成29年11月10日(人吉校)
●選考日・・・・D. 入学選考日を参照

推薦入学

●出願基準・・・・・本校専願の者
・高等学校を卒業(平成30年3月卒業見込みの者を含む)または、同等以上の学力があると認められる者
●提出書類・・・・・入学願書(本校所定)
・推薦書(本校所定)
・出身学校調査書
●選考方法・・・・書類選考および面接
●選考料・・・・15,000円
●願書受付・・・・平成29年10月1日~平成30年3月28日(熊本校)、平成30年3月27日(人吉校)
●選考日・・・・D. 入学選考日を参照

自己推薦入学(高校既卒者対象)

●出願基準・・・・・本校専願の者
・高等学校を既に卒業している者または、同等以上の学力があると認められる者 ※注1
●提出書類・・・・・入学願書(本校所定)
・自己推薦書 ※注3
・出身学校調査書 ※注4
●選考方法・・・・書類選考および面接
●選考料・・・・15,000円
●願書受付・・・・平成29年10月1日~平成30年3月28日(熊本校)、平成30年3月27日(人吉校)
●選考日・・・・D. 入学選考日を参照

一般入学

●出願基準・・・・・高等学校を卒業(平成30年3月卒業見込みの者を含む)または、同等以上の学力があると認められる者 ※注1
●提出書類・・・・・入学願書(本校所定)
・出身学校調査書 ※注4
●選考方法・・・・・筆記試験(英語Ⅰ・数学Ⅰ)または、作文
・書類選考および面接
●選考料・・・・15,000円
●願書受付・・・・平成29年10月1日~平成30年3月28日(熊本校)、平成30年3月27日(人吉校)
●選考日・・・・D. 入学選考日を参照
※注1 高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)合格者または、合格見込みの者を含む
※注2 指定校推薦書については、在学している高等学校等にご確認ください。
※注3 自己推薦書については、入学係までお問合せください。(TEL:096-211-0181)
※注4 ◎大学、専門学校等卒業者の場合
・出身高校の調査書
・大学、専門学校等の卒業証明書(卒業見込み証明書)と成績証明書
◎高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)合格者の場合
・高等学校卒業認定試験の合格成績証明書および、合格証明書
(免除科目がある場合は、当該科目の成績が記載されている高等学校の成績証明書も併せて提出してください。)
※高等学校卒業程度認定試験合格見込の者は、合格見込成績書を提出してください。合格後は速やかに合格成績証明書および合格証明書を提出してください。

D. 入学選考日

熊本校

 選考日願書受付締切日指定校推薦推薦・自己推薦・一般特待入試
1平成29年10月7日(土)平成29年10月6日(金)
2平成29年11月4日(土)平成29年11月2日(木)
3平成29年12月2日(土)平成29年12月1日(金)  
4平成30年1月20日(土)平成30年1月19日(金)  
5平成30年2月10日(土)平成30年2月9日(金) 
6平成30年3月6日(火)平成30年3月5日(月)  
7平成30年3月29日(木)平成30年3月28日(水)  

人吉校

 選考日願書受付締切日指定校推薦推薦・自己推薦・一般特待入試
1平成29年10月14日(土)平成29年10月13日(金)
2平成29年11月11日(土)平成29年11月10日(金)
3平成29年12月9日(土)平成29年12月8日(金)  
4平成30年1月13日(土)平成30年1月12日(金)  
5平成30年2月3日(土)平成30年2月2日(金) 
6平成30年3月5日(月)平成30年3月3日(土)  
7平成30年3月28日(水)平成30年3月27日(火)  

E. 合格発表

合格発表は、入試後1週間以内に郵送で通知します。

F. 入学許可

合格通知受領後、10日以内に入学金の納入で入学許可となります。

G. 特待生奨学制度

特待生制度各選考内容の結果により、1年次の授業料から特待生特典額を免除する制度です。
◎試験特待生・・・・書類選考、筆記試験および面接試験の結果により特待生特典額を免除
◎資格特待生・・・・取得している資格・検定で最も高いランクの金額を免除
※資格・検定取得見込の方も選択できます。取得予定として、申込書を提出してください。
・応用情報技術者試験、基本情報技術者試験及び情報セキュリティマネジメント試験 に関しては、入学年度の春期試験までを特待生の対象としますので、合格後証明書類を提出してください。
・その他の資格に関しては、入学前の3月末までを特待生の対象としますので、合格後に証明書類を提出してください。
◎大卒・社会人特待生・・・・大学、専門学校等の卒業者または、平成30年3月時点で1年以上の社会人経験がある方に対し、書類選考、作文および面接の結果により特待生特典額を免除

※各特待生制度の併用はできません。

試験特待生

●出願資格・・・・高等学校を卒業(平成30年3月卒業見込みの者を含む)または、同等以上の学力があると認められる者
●対象の入学選考区分・・・・・指定校推薦入学
・推薦入学
・自己推薦入学
・一般入学
●特待生特典・・・・・特待 A:10万円
・特待 B: 5 万円
・特待 C: 2 万円
※初年度のみ
●選考内容・・・・・書類選考、筆記試験(英語 I ・数学 I )、面接
●選考日程
※入学選考と同時受験が可能
・・・・【熊本校】
・平成29年10月7日(土)
・平成29年11月4日(土)
・平成30年 2 月10日(土)

【人吉校】
・平成29年10月14日(土)
・平成29年11月11日(土)
・平成30年 2 月 3 日(土)

資格特待生

●出願資格・・・・高等学校を卒業(平成30年3月卒業見込みの者を含む)または、同等以上の学力があると認められる者
●対象の入学選考区分・・・・・指定校推薦入学
・推薦入学
・自己推薦入学
・一般入学
●特待生特典・・・・・特待 S:20万円
・特待 A:10万円
・特待 B: 5 万円
・特待 C: 2 万円
※初年度のみ
●選考内容・・・・書類確認(合格証の写し等)
※対象資格は下記「資格特待生制度 対象資格・条件一覧」を確認ください
●選考日程
※入学選考と同時受験が可能
・・・・※入学選考と同日

大卒・社会人特待生

●出願資格・・・・大学、専門学校等の卒業者(平成30年3月卒業見込みの者を含む)または、平成30年3月時点で1年以上の社会人経験がある者
●対象の入学選考区分・・・・・推薦入学
・自己推薦入学
・一般入学
●特待生特典・・・・・特待 A:10万円
・特待 B: 5 万円
・特待 C: 2 万円
※初年度のみ
●選考内容・・・・書類選考、作文(業務内容または、研究内容等に関するもの)、面接
●選考日程
※入学選考と同時受験が可能
・・・・【熊本校】
・平成29年10月7日(土)
・平成29年11月 4 日(土)
・平成30年 2 月10日(土)

【人吉校】
・平成29年10月14日(土)
・平成29年11月11日(土)
・平成30年 2 月 3 日(土)

資格特待生制度 対象資格・条件一覧

資格・検定ランク金額
経済産業省 応用情報技術者試験(国試)S20万円
経済産業省 基本情報技術者試験(国試)A10万円
経済産業省 情報セキュリティマネジメント試験(国試)A10万円
経済産業省 ITパスポート試験(国試)B5万円
日本商工会議所 簿記検定2級B5万円
全国工業高等学校長協会 情報技術検定1級C2万円
全国商業高等学校協会 情報処理検定 プログラミング部門1級C2万円
全国商業高等学校協会 情報処理検定 ビジネス情報部門1級C2万円
※複数該当する資格・条件がある場合、最もランクが高いもの1つが適用されます

H. 校納金一覧

入学金:120,000円 ※初年度のみ

学科学期授業料実習料合計納入期限
情報システム工学科

医療情報学科
前期320,000円80,000円400,000円3月26日
後期320,000円80,000円400,000円8月26日
※ その他後援会費(年額12,000円)、教科書代(50,000円程度)等が必要です。
※ 一旦提出された出願書類及び校納金は、原則として返還いたしません。ただし、本校に入学を許可された者のうち入学前3月31日までに、入学辞退を申し出た者には入学検定料及び入学金を除く、授業料等の返還に応じます。
※ 3月26日以降の入学合格者の校納金については、別途、本校指定日までに入学金と併せて納入いただきます。

I. 校納金分納制度

奨学金利用者は、校納金の分納ができる制度です。毎月、奨学金が貸与されたタイミングで校納金を支払うことができます。
【利用申込条件】
高校在学中に日本学生支援機構の予約奨学生に採用が決定している方もしくは、入学時に奨学金の申請をした方が対象になります。

【前期授業料】
408,000円
(後援会費6,000円、事務手数料2,000円含む)
【後期授業料】
408,000円
(後援会費6,000円、事務手数料2,000円含む)
分納回数(全6回)
1月あたり68,000円
分納回数(全6回)
1月あたり68,000円
※ 契約時に事務手数料が必要です。(前期:2,000円、後期:2,000円)
※ 入学検定料、入学金、教科書代は含まれません。

J. 学費サポート制度

日本学生支援機構奨学金

 貸与型返還時の利息出願条件
第一種奨学金自宅30,000円
53,000円
なし特に優れた学生及び生徒で経済的理由により著しく就学困難な者に貸与されます。
自宅外30,000円
60,000円
第二種奨学金30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円
あり
(上限3%の利子が課せられます)
第一種奨学金より緩やかな基準によって選考された者に貸与されます。
※上記以外にも入学時特別増額貸与奨学金、緊急採用、応急採用奨学金などがあります。

国の教育ローン

入学金、校納金他、進学に際し必要な資金に利用できます。取扱窓口は日本政策金融公庫、銀行、信用金庫、JA等です。

K. オープンキャンパス日程

オープンキャンパスの日程、内容などの詳細についてはこちらから。

インフォメーション

  • bnr_fes
  • bnr_oc
  • bnr_oc
  • bnr_oc
  • bnr_oc

コース ラインナップ

  • bnr_sys
  • bnr_med
  • bnr_itd
  • bnr_itm
  • bnr_hs
  • bnr_hs_event

PAGE TOP